« メナモミ | メイン | オケラ »

2005年11月25日

アメリカセンダングサ




 各地の湿地や道ばたに多い一年草の帰化植物。葉は3〜5枚の細長い卵状を
した小葉からなる羽状複葉で先は長く尖り、縁にあらい鋸歯がある。8〜10
月、小枝の先に頭状花をつけ、そのまわりには大形の葉状の苞があるのでほか
のセンダングサと区別がつく。高さは1m以上にもなる。センダンの木に似た
葉の草で、この実は他の物に付着しやすい。

<別名>セイタカウコギ

★ガイドブック
☆アメリカセンダングサ代表
#キク科
Bidens frondosa Linn.
☆黄
花期3中 花期3下 花期4上 花期4中 花期4下


投稿者 aobayama : 2005年11月25日 13:04

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://aobayama.miyakyo-u.ac.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/976