« シバ | メイン | エノコログサ »

2005年11月21日

チカラシバ




 日当たりの良い道ばたにはえる多年草。全体的に粗剛である。根が強くて
ひっぱってもなかなかぬけにくいので、「力芝(ちからしば)」の名が付いた。
また穂の形から猿尾草ともよばれる。
 子供たちがこの草を結んでいたずら遊びをする。

はしり出の堤の下の隠れ水 むきあいなびく猿尾草の穂 (岡 麓)

<方言>みちしば、ちからくさ

★ガイドブック
☆チカラシバ代表
#イネ科
Pennisetum alopecuroides (Linn.)Spreng.
☆花期なし

投稿者 aobayama : 2005年11月21日 12:13

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://aobayama.miyakyo-u.ac.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/666

このリストは、次のエントリーを参照しています: チカラシバ:

» Jack R. from Jack R.
Dance is the hidden language of the soul. [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月22日 17:13