« イヌコリヤナギ | メイン | サワグルミ »

2005年11月21日

ネコヤナギ




 山間の渓流の近くや平野の河川の岸に生え、高さは2m内外。早春に花を咲か
せる。若枝には絹毛が密生するが、後に無毛になる。
 葉は互生で長楕円形。先はとがる。ネコの毛に花穂が似ているからネコヤナ
ギというのだろう。生け花によく用いられる。

<別名>カワヤナギ

猫柳みなわの渦にほほけつつ 
雪解の水のゆるき瀬の音 (松村 泰太郎)

★ガイドブック
☆ネコヤナギ代表
#ヤナギ科
Salix gracilistyla Miq.
☆花期なし

投稿者 aobayama : 2005年11月21日 14:01

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://aobayama.miyakyo-u.ac.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/713