007. イネ科

イネ科 ( Gramineae )

この科の一覧へ

    

 人間に最もなじみの深い植物群のひとつで、イネ、コムギ、オオムギ、トウモロコシ、サトウキビ、アワ、ヒエなど人間の食生活は、この科の植物を除いては考えられない。
 この科は、世界中のあらゆる生態条件に適応しており、大きさも高さ数cmのシバから、30mにもなるタケまで変化に富んでいる。
 この科の植物の特徴は、茎に節があること、小穂(しょうすい)とよばれる花序を付けることなどである。

HOME