013. ヤマノイモ科

ヤマノイモ科 ( Dioscoreaceae )

この科の一覧へ

    

 つる性の多年草。地下部の根茎が発達している。葉は幅広く、全縁で、ハート型になり、葉脈もはっきりしている。
 雌雄異株で花は主として緑色や黄色などで小さくあまり目立たない。どうみても単子葉植物とは思えない科である。
 世界で6属750種が知られており熱帯に多く分布する。日本ではヤマノイモ属があるだけである。本書では、ヤマノイモとオニドコロをとりあげた。

HOME