024. イラクサ科

イラクサ科 ( Urticaceae )

この科の一覧へ

    

 温帯地方では草本であり,刺の生えているものもある。世界で40属500種あると言われ,日本には草本で10属40種がある。花は緑色で小さく目立たない。ミズ属は多汁でやわらかく,食用期間の長い山菜として重宝されている。イラクサ科植物の繊維は得てして長いが,カラムシ属のアカソは殊に長く,繊維原料として使われたこともある。
 本書ではミズ属のウワバミソウ,ミズ,アオミズ,カラムシ属のアカソの4種を取り上げている。この4種は鋸歯のある葉を持ち,対生である。

HOME