036. クスノキ科

クスノキ科 ( Lauraceae )

この科の一覧へ

    

 熱帯地方原産の常緑樹が多く、日本付近では落葉性のものもある。葉や皮層に油をふくむため、芳香をもつ。葉は互生して全緑であり、托葉をもたず、下面が白い。青葉山にはシロダモ、オオバクロモジの2種がある。

HOME