053. アワブキ科

アワブキ科 ( Sabiaceae )

この科の一覧へ

    

 アワブキ科の葉は互生し、単葉または羽状複葉で、托用はない。小葉は対生する。花は小さく、両性または、両性花と雄花が同一株につく雑居性で円錐花序または集散花序につく。
 アワブキ科は、概して利用度が少ないが、アワブキ属の中には、材が家具材、建築材などに利用されるものがある。世界に4属約150種あり、本書では、アワブキをとりあげている。

HOME