063. ウコギ科

ウコギ科 ( Araliaceae )

この科の一覧へ

    

 世界で約60属900種程ある大きな科で、主として熱帯地方に多い。日本産木本植物は9属ある。しばしば枝や幹に刺針をつけるものもある。果実は石果が多く、中には子房室と同数の核がある。種子には多量の胚乳があり、胚は小さい。若芽は食用となるものが多く、中でもウドやタラノキは山菜の代表といえるものである。
 本書では、9種とりあげた。

HOME