067. リョウブ科

リョウブ科 ( Clethraceae )

この科の一覧へ

    

 落葉または常緑の木で、東アジア、北アメリカ、およびカナリー島に分布する。葉は、単葉で互生し、鋸歯がある。托葉はない。両性で放射相称の花は、5数性であり、頂生の総状あるいは円錐花序につく。若い枝・葉には、星状毛が密生する。
 属はリョウブ属1属のみで、約30種がある。このうち日本にあるのは、リョウブ1種である。

HOME