074. モクセイ科

モクセイ科 ( Oleaceae )

この科の一覧へ

    

 モクセイ科は世界に27属600種があるが、日本には6属20種が野生する。すべて木本でときにつる性のものもある。葉はふつう対生でまれに互生する。花が2数からなっているのが特徴である。
 宮教大周辺には、マルバアオダモがよくみられる。モクセイ科の中で私たちと最もなじみが深いのは9月下旬から10月にかけて芳香をただよわすキンモクセイではなかろうか。かれは中国原産の花木で空気の澄んだところでないとうまく花をつけないという。いかにも秋の空にふさわしい。

HOME