084. アカネ科

アカネ科 ( Rubiaceae )

この科の一覧へ

    

 世界にひろく分布し、高木、低木、草などさまざまであるが、すべて葉が対になって茎につき、その基部に托葉がよく発達するのが特徴である。この科には有用植物が多く、飲料、薬用、染料などに利用されていて、コーヒーノキなどは、その代表例である。ヤエムグラ、ツルアリドオシ、ヘクソカズラ、アカネの4種をとりあげた。

HOME