084. アサダ (カバノキ科)

アサダ (カバノキ科) ( Ostrya japonica Sarg. )

 山地に生える落葉高木。樹皮は暗灰褐色で,浅く縦裂し,小薄片になり,それがそり返っているので,全体的にボロボロに見える。<別名> ミノカブリ 
 葉は狭卵形で先が尖り,重鋸歯がある。長さ5〜13cm,幅3〜5cm。
 果実は楕円形で,長さ13〜17mmの果苞につつまれている。硬い紅褐色の材は,家具や床板に用いられる。
 青葉山では、コウモリ穴へ向かって降りて行く途中にある。

アサダへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

HOME