216. アワブキ (アワブキ科)

アワブキ (アワブキ科) ( Meliosma myriantha Sieb. et Zucc. )

 山地に生える落葉高木。高さ10m内外。
 葉は葉柄を持ち互生し、長さ10〜25cmで洋紙質。裏には黄褐色の毛がある。20〜27対の側脈が平行に出るので一見してアワブキの葉とわかる。
 夏、枝の先に多数の淡黄緑色の小さな花を集めてつける。秋に、直径約4mmの実が赤く熟す。
 枝を切り、燃やすと、切口からさかんに泡が出るので「泡吹」の意味でこの名がついた。

アワブキへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

・青葉山の花ごよみ

HOME