309. ガマズミ (スイカズラ科)

ガマズミ (スイカズラ科) ( Viburnum dilatatum Thunb. )

 丘陵地や山地に生える高さ1.5〜2.5mの落葉低木。樹皮は暗紫褐色で皮目がある。葉は対生で、葉脈の走りかたに特色がある。5〜6月枝先に小さな白い花が集まって咲く。秋には小豆ほどの紅色の果実をつけ、食べると甘ずっぱい味がする。
 ズミは「染まる」の意で昔はこの実の黄汁を染料にした。

ガマズミへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

・青葉山の花ごよみ

HOME