321. ガンクビソウ (キク科)

ガンクビソウ (キク科) ( Carpesium divaricatum Sieb. Et Zucc. )

 林内に生える多年草。茎は高さ30〜150cm。葉とともに軟毛があり、下葉には長い柄がある。根生葉は花時にはない。葉の下面に腺点がある。秋に花をつける。
 名は、黄色の花でうつむいた頭花をキセルの雁首(がんくび)にたとえた。

ガンクビソウへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

・青葉山の花ごよみ

HOME