060. ヒメヤブラン (ユリ科)

ヒメヤブラン (ユリ科) ( Liriope minor(Maxim.)Makino )

 林下に生える多年草。高さ8〜15cm。花期は7〜8月。淡紫色の花を上向きにつける。葉は根元から多数出て細長く柔かい。種子は黒色。やぶに生え、葉の形がランに似ていることからこの名がついた。
 ジャノヒゲとよく似ているが、ジャノヒゲは、花は半開きで下を向き、種子は青色なので区別できる。

ヒメヤブランへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

・青葉山の花ごよみ

HOME