233. ヒナスミレ (スミレ科)

ヒナスミレ (スミレ科) ( Viola takedana Makino )

 山林内に生える無茎性のスミレ。
 葉は卵形で先はややとがり鋸葉が目立つ。基部は深い心形、表面は深緑色で白斑が入るものもあり、裏面は薄紫色を帯びている。
 花は淡いピンク色をし、春早く咲く。距は長さ6〜7mmで幅が広い。花びらの内側に白い毛がはえている。
 「ひな」の名の通り、全体に小振りのスミレである。

ヒナスミレへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

・青葉山の花ごよみ

HOME