008. ジュウモンジシダ (オシダ科)

ジュウモンジシダ (オシダ科) ( Polystichum tripteron(Kunze)Pr. )

 葉の形が十文字の形をしたシダ。
 長さ20〜50cmほどの葉が、根元から数本群出する。
 葉は一回羽状に裂けるので、全体の形が十の字形になる。それぞれの羽片は左右対称ではなく、鎌形にまがる。
 また、葉の形を、鐘をたたくT字形の棒である撞木(しゅもく)に見たて、シュモクシダの別名もある。

ジュウモンジシダへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

HOME