286. キランソウ (シソ科)

キランソウ (シソ科) ( Ajuga decumbens Thunb. )

 道ばたに生える多年草。3〜5月に濃紫色の花をつける。全体に白い毛があり、葉はへら形で縁にあらい鋸歯がある。茎は四方に広がり地面をはう。花は約1cmの舌状花である。目立たないので見すごしてしまいそうな花である。干して煎じたものを熱さまし、高血圧の薬にする。

キランソウへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

・青葉山の花ごよみ

HOME