090. コナラ (ブナ科)

コナラ (ブナ科) ( Quercus serrata Thunb. )

 山野に生える落葉高木。高さ15m位。5月ごろ黄褐色の穂花を垂れる。秋に黄褐色のどんぐりをつけ,形はミズナラより細長く小さい。青葉山には非常に多く,アカマツとともにいわゆる二次林の主役である。
 しいたけの原木として貴重な木である事はよく知られている。

松の木の幹はくろけれ本滋き 小楢が原に夕あかりあり(土屋文明)

コナラへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

HOME