219. クロウメモドキ (クロウメモドキ科)

クロウメモドキ (クロウメモドキ科) ( Rhamnus japonica Maxim. var. decipiens Maxim. )

 山や野に生える落葉低木で高さ2〜5m。枝や葉は対生し、短い枝の先は鋭い針になる。葉の縁には低い鋸歯がある。4〜5月、短い枝のつけ根に淡黄緑色の花をつける。雌雄異株。
 実は、10〜11月に黒く熟し、落葉後も残る。

クロウメモドキへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

・青葉山の花ごよみ

HOME