234. マキノスミレ (スミレ科)

マキノスミレ (スミレ科) ( Viola makinoi H. Boiss. )

 山林内に生える無茎性の多年草。
 葉は三角状長卵形で基部は凹入し、長い葉柄を持つ。葉裏が淡紫色なのですぐに区別できる。花期の高さは4〜8cmと全体に小型で、花はタチツボスミレなどに比べて赤味が強く、4〜5月に咲く。
 本種はシハイスミレの変種であり大変良く似ているが、シハイスミレは長野県以西にのみ分布する。

紫背すみれ斑の個々に異るも 心をひけば歩みをとヾむ (土屋文明)

マキノスミレへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

・青葉山の花ごよみ

HOME