338. マルバダケブキ (キク科)

マルバダケブキ (キク科) ( Ligularia dentate (A.Gray) Hara )

 本州中北部および中国山脈の、深山の草地に生える多年草。早春、枯葉一面の世界に瑞々(みずみず)しい緑葉を出す。高さ1m内外で、5〜8月に径8cmほどの黄色い花をつける。葉は腎円形で、根出葉は特に大きく、長さ30cm内外にもなり、長い柄がある。

マルバダケブキへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

・青葉山の花ごよみ

HOME