098. ミズ (イラクサ科)

ミズ (イラクサ科) ( Pilea hamaoi Makino )

 山地の湿った日陰に生育する一年草。やや透明がかるような茎はしなやかで水気が多い。ミズという名前はこれに由来する。茎はたいてい赤っぽい色をしている。高さ20〜30cmになる。
 全体的にはアオミズによく似ているが,葉はアオミズよりも小さめである。また,アオミズの葉のように先端がとがらないでやや丸味を帯びている。夏に目立たない穂状の花をつける。
 ゆでて,おひたしや和えものにすると,くせもなくおいしい。

ミズへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

・青葉山の花ごよみ

HOME