268. ネジキ (ツツジ科)

ネジキ (ツツジ科) ( Lyonia ovalifolia (Wall.) Drude var. elliptica (Sieb. et Zucc.) Hand.-Mazz. )

 高さ5〜9mぐらいまでのびる落葉低木、または小高木。幹は楕円形で、溝がある。
 5〜6月、下向きの白い花が、5cm位の花序に行儀よく1列に並んで咲く。
 木の下部がねじれているので「ねじ木」といい、また新枝は赤味を帯びるので、塗シバともいう。その他にカシオシミという別名や、地方によってはコマノキと呼ぶところもある。
 材は洋傘の柄などの器具材や薪炭に、樹は庭木として、花は生け花の材料に使われる。

ネジキへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

・青葉山の花ごよみ

HOME