204. ニシキギ (ニシキギ科)

ニシキギ (ニシキギ科) ( Euonymus alatus (Thunb.) Sieb. )

 山野に生える落葉低木。高さ1.5〜2.5m。5〜6月に淡緑色の花をつける。
 秋に紅葉して、美しい様を錦にたとえ、「錦木」の名はこれからきている。
 10〜11月赤い実をつける。茎についたコルク層の翼は、とげ抜きの妙薬といわれている。

錦木の 照れる葉の色 たとふれば 古画に 残れる朱 みるごとし (木村流二郎)

<方言>キツネノカミソリ(宮城県)

ニシキギへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

・青葉山の花ごよみ

HOME