349. ノアザミ (キク科)

ノアザミ (キク科) ( Cirsium jponicum DC. )

 山野にふつうに生える多年草。茎は高さ50〜100cm。全体に白毛があり、上部で分枝する。葉の基部は茎を抱く。葉は春から夏に咲くが、この季節に咲くアザミは本種だけである。総苞にねばりけがあるのも特色である。
 淡紅色などの園芸品種もある。原野に多いことからこの名がついた。

野薊(のあざみ)に触れば指やや痛し 汐見てあればすこし眼いたし(北原白秋)
沼川を舟はやりつつたまたまに 赤き花ともし野あざみの花(古泉千樫)

ノアザミへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

・青葉山の花ごよみ

HOME