022. ヌカボ (イネ科)

ヌカボ (イネ科) ( Agrostis clavata Trin.var.nukabo Ohwi )

 山地や道ばたにふつうに生える多年草。高さ40cm〜80cm。葉は長さ10〜15cmでざらつく。
 花期は5〜6月。小穂(しょうすい)(穂をつくっている花のあつまり)は淡い緑色で紫色を帯びる。この小穂が糠(ぬか)のように見えることから、この名が付いたといわれている。
 山地に生えるヤマヌカボは、これより全体的に小さく弱々しい。

ヌカボへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

HOME