311. オトコヨウゾメ (スイカズラ科)

オトコヨウゾメ (スイカズラ科) ( Viburnum phlebotrichum Sieb. et Zucc. )

 高さ2m位の落葉低木で、ややかわいた明るい山地に多い。5月ごろ、赤みをおびた白色の花を開く。
 若い枝は赤紫色で、古くなると灰色に変わる。葉は対生で卵形、ふちには鋭く尖った鋸歯がある。
 実は楕円形で垂れ下がってつく。ヨウゾメはガマズミの別名で、食べられないので「オトコ」(男)の名がつけられた。

オトコヨウゾメへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

・青葉山の花ごよみ

HOME