129. セリバオウレン (キンポウゲ科)

セリバオウレン (キンポウゲ科) ( Copti japonica (Thunb.) Makino var. dissecta (Yatabe) Nakai )

 根茎を、下痢、中風、健胃、整腸、結膜炎、ただれ目の薬として使う。

黄蓮を据る子に問えば母の病む (紫泉)

セリバオウレンへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

・青葉山の花ごよみ

HOME