043. スズメノヤリ (イグサ科)

スズメノヤリ (イグサ科) ( Luzula capitata(Miq.)Nakai )

 道ばたや草原に生える多年草で、高さ10〜30cm。葉には、長い毛が生えている。葉の大部分は根元から出ていて、茎には、わずか2〜3枚がつく。花期は5〜8月。赤褐色の球形の花序をつくる。
 名は、穂の形を雀の槍にたとえたものである。

スズメノヤリへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

・青葉山の花ごよみ

HOME