237. ツボスミレ (スミレ科)

ツボスミレ (スミレ科) ( Viola verecunda A. Gray )

 平地、山地に普通に生える有茎のスミレ。水湿のある所を好む。花は小型で白色、4〜5月に咲く。唇弁は他の花弁より短く、紫条が走り、距は2〜3mmで短い。
 名のツボとは庭のことで、庭にはえるスミレの総称だった。別名ニョイスミレは、僧侶が持つ仏具の如意に葉の形が似ている事にちなむ。

ツボスミレへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

・青葉山の花ごよみ

HOME