362. ヤクシソウ (キク科)

ヤクシソウ (キク科) ( Youngin denticulate (Houtt.) Kitam. )

 日当りの良い山地や道ばたに多い越年草。高さ30〜60cmで、茎は細くかたい。根出葉には長い柄があるが、茎につく葉には柄が無く、茎を抱く。9〜10月ごろ、径1.5cmほどの黄色い花が、三房状に多数つく。花がおわると、花柄から下を向き、鈴なりにぶらさがっているように見える。その後で、白いわたぼうしとなる。
 あざやかな黄色い花は、秋の日差しに映えて、とても明るい感じがする。

ヤクシソウへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

・青葉山の花ごよみ

HOME