048. ヤマジノホトトギス (ユリ科)

ヤマジノホトトギス (ユリ科) ( Tricyrtis affinis Makino )

 山地に生える多年草。高さ40〜80cm。花期は8〜10月。花は直径2.5cmで上を向いて咲く。
 ヤマホトトギスとの違いは花が房につかないことである。北海道から九州まで、全国的に見られる。
 うす紫色の花びらに、赤紫色の斑点を有し、ホトトギスの胸のようすに似ている。山路でよく出会うことから、この名がついた。

ヤマジノホトトギスへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

・青葉山の花ごよみ

HOME