054. ヤマユリ (ユリ科)

ヤマユリ (ユリ科) ( Lilium auratum Lindl. )

 山野に生える多年草。高さ60〜150cm。葉は短い柄があり、被針形。花期は7〜8月。茎の先に直径15〜20cmぐらいの大きな花を数個、まれには20個ぐらい横向きにつける。花はそりかえった6弁からなり、白色で暗紅色の斑点が散らばっており、むせかえるような強い香気がある。地下の大きな鱗茎は食用となる。
 産地にちなんで、ヨシノ(吉野)ユリ、ホウライジ(鳳来寺)ユリ、エイザン(叡山)ユリなどの別名がある。

<花言葉>純潔

山百合の強きにほひに酔へるひと 二人ありけり夏のあけがた (吉井 勇)

ヤマユリへのリンク

・青葉山ブログ

・oNLINE植物アルバム

・googleイメージ検索

・青葉山の花ごよみ

HOME