2005年11月25日

オオバコ




 日当たりのよい道ばたや荒地にふつうにみられる高さ10〜50cmの多年
草。踏みつけに強く,本種の群落を「踏みあと群落」という。4〜9月に穂状
の白っぽい花をつける。葉は卵形で縁が波状になっている。東北地方では葉を
カエルの背中にたとえ,「ギャロッパ」とか「ゲェロッパ」と言う。2本の茎
を交差させ,ひっぱって切り合いをする遊び方がある。種子は利尿,鎮咳など
の薬用となる。

続きを読む "オオバコ"

Posted in 青葉の森 on 2005年11月25日 12:27

2005年11月08日

オオバコ




続きを読む "オオバコ"

撮影日時: 2005/09/09 12:47:03
場所(WGS84): 北緯38度15分42.72秒 東経140度49分40.02秒 標高135m
青葉山地図: ラージサイズ(PC用) スモールサイズ(携帯用)
現地案内: Ezナビウォーク

Posted in 青葉の森 on 2005年11月08日 20:12

2005年11月08日

オオバコ




続きを読む "オオバコ"

撮影日時: 2005/09/09 12:46:51
場所(WGS84): 北緯38度15分42.72秒 東経140度49分40.02秒 標高135m
青葉山地図: ラージサイズ(PC用) スモールサイズ(携帯用)
現地案内: Ezナビウォーク

Posted in 青葉の森 on 2005年11月08日 20:09